今後 2/18 雨のちくもりのち小雨のち晴れ

昨夜のたたきつけるような雨もパラパラ雨に変わった朝
ようやく雨もあがり晴れてくるかなぁと思いきや またまたパラパラ小雨の日中
夕方になってようやく晴れました

ななっぺの抜糸もようやくすみ、今後の治療について 院長先生に説明を受けました。
私たちの思いはあくまでもななのQOL最優先。
リンパ節への転移はショックだが、それでも早くわかったことで 今後の治療方針、また今の段階で手をうったほうがよいことがあればと。

先生のお考えをまとめると
・まだ元気なうちに早めに治療をスタートしたほうが 完治はむずかしいまでも寛解(病気の症状が軽減され臨床的にコントロールされた状態)まで誘導しやすい。
・治療方法としては、抗がん剤投与や放射線治療がある。(それぞれの治療のメリット・デメリットの説明も)
・放射線治療の場合は 都内の病院まで行かなければならないほか、全身麻酔が必須。
・今すぐにでも始めたほうがよいと思われることは 抗がん剤の投与開始。
・転移した癌の様子を調べるには エコー中心で、場合によりCTなど。

ということでした。

今の私たちの気持ちを正直に話せば
肛門腺嚢癌が腰のリンパ節へ転移しているという事実をしっかりと受け止め、向き合っていくことの厳しさ難しさを痛感しています。
治療についても、今現在、見た目になんの症状もでていないのに、抗がん剤を投与することでおこる(かもしれない)副作用・・・まぁなのときのことがまざまざと思い出されて勇気が出せません。
先生は、副作用がひどいときは すぐに中止してもいいんだよっておっしゃっていましたが。
早めの、そしてまだ元気なうちの治療がいいんだと言われても、その一歩が踏み出せずにいます。
どうすることが一番いいのか。
悩み中です。
そして出した結論には 徹底して自分たちで責任を持とうとも思っています。
(迷ったままの結論だったとしても、ね)
ヒトのせいになんか絶対にできない。


きっときっと 私と同じように悩んで
どんな答えだろうと
勇気を出して先に進んだお友達がたくさんいらっしゃることと思います。
我が家も今、そのスタート地点・・・
どういう答えがでるのか、まだわかりません。
by nana-hana-marna | 2011-02-18 23:40 | 病状


大天使になったまぁな・はな・なな・ひなと、ここな&あんな。『な組』姉妹、日々の日記です。


by nana-hana-marna

プロフィールを見る
画像一覧

な組プロフィール

☆まぁな☆
ゴールデン 女の子
1994.3.23生
2008.5.6 まぁなエンジェルに

☆はな☆
キャバリア 女の子
1995.5.16生
2010.8.26 はなちんエンジェルに

☆なな☆
キャバリア 女の子
1999.12.3生
2013.12.14 ななっぺちゃんエンジェルに

☆ひな☆
キャパリア 女の子
2010.12.24生
2014.8.3 ひなっちエンジェルに

☆ここな☆
キャバリア 女の子
2006.10.8生(うちのコ記念日を誕生日に)

☆あんな☆
キャバリア 女の子
2014.10.1生(ひなの姪っ子)

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

カテゴリ

全体
日記
病状
旅行
日記・病状
病院(ここな)
日記・バラ
病院(ひな)
日記・食
日記(アジ)
TOP
日記・nico便り

最新のコメント

チェリーさま ミレちゃ..
by nana-hana-marna at 20:02
えまなちゃん♡ おめで..
by チェリー at 01:33
はるそらママさま あり..
by nana-hana-marna at 19:15
たった今こっこちゃんがお..
by はるそらママ at 20:19
鍵コメKさま ありがと..
by nana-hana-marna at 19:58

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧